治験コーディネーター看護師求人<※人気サイトを徹底比較>

ナースが治験コーディネーターに転身するには?!

治験コーディネーターとしての転職をお考えの看護師の方も多いと思います。世間的な認知度はあまり高くない職種ですので、転職に関する情報を得にくい状況もあります。当サイトは治験コーディネーターになりたい看護師さんに向けたサイトです。

看護師が治験コーディネーターになる王道的な手法としてはナースフルなどの看護師転職に特化した転職サイトを利用することです。治験コーディネーターの求人案件も多数保有していますし、実際に転職する場合も専任のコンサルタントが全面的にアドバイスをくれます。

治験コーディネーターの求人が多い!看護師専門サイトランキング!

  サービス名 エリア 利用料金 推奨度 詳細
ナースフル 首都圏・関西・東海・九州 無料 ★★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・リクルートという巨大母体が大きな安心感を得ることができる。多くの稀少案件を保有しているサイト。
稀少な治験コーディネーターの案件も豊富だから、希望条件に合った求人案件を選ぶだけ。
・看護師の仕事をこなしながらでも、転職活動ができる優秀なコンサルタントが在籍しているから安心。
・求める条件だけを提示し、あとは面談に行くだけというような少ない労力で転職を実現可能です。
・全国どこででも稀少な治験コーディネーターの転職先と巡り会うことができる大手の老舗のサイト。
・勤務条件にアドバンテージがある治験コーディネーターの職業でも、給与の高い案件を見つけられる。
・診療所などの案件よりも病院や大企業などの案件に強いサイト。治験コーディネーターの案件も多い。
11万件を越える求人案件数は国内最大級。すべての媒体と比較しても、ダントツの保有数です。



マイナビ看護師 全国可 無料 ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・業界最大手の看護師専門サイト。案件数や転職実績は業界トップクラスを誇っている「マイナビ看護師」。
案件数が豊富であり、治験コーディネーターの求人案件も豊富。利用者の満足度が90%を超えます。
・フリーワード検索をはじめ、検索機能が豊富にあるから、こだわりの条件でもすぐに探せて◎です。
・サイト検索とエージェントによる併用型のサイト。エージェントの質が高いのが特徴です。
・コンサルタントが転職先のリサーチを行っているから、職場の周辺環境も知ることができます。
・あまり馴染みのない治験コーディネーターへの転職でも、情報収集力が高いマイナビだから安心です。
・登録が簡単で、たった1分で登録が完了。忙しい現役の看護師の方でも負担なく転職活動ができる。
未経験者の転職支援サービスが充実しているから、治験業界がはじめての看護師でも安心です。



ナース人材バンク 全国可 無料 ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・求人案件数は大手に負けないくらいに多い6万件超。小規模案件から大規模案件まで「ナース人材バンク」
非公開求人が多いから、治験コーディネーターの案件とも巡り会える確率が高く評価は高い。
勤め先の施設を絞った検索が可能。病院から製薬会社まで、幅広い施設検索が可能なシステム。
・業界No.1クラスの転職成功率を誇っているサイト。看護師資格を活かすことができる案件が豊富です。
高収入で好条件の仕事に転職が出来る可能性が高いサイト。治験業界の中でも良質なものが多い。
・看護師出身のキャリアコンサルタントが多数在籍。看護師特有の不安や悩みというものを解決してくれる。
・年間約10万人の看護師が利用している人気の転職支援サイト。選ばれていることが良質なサイトの証明。
復職サポートも充実していて、託児所つきの案件など、ママさん看護師の転職には強いサイト。



ベネッセMCM 全国可 無料 ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
利用者した8割以上が、友人にも紹介したいと感想を述べている満足度の高い「ベネッセMCM」。
首都圏や関西方面の求人に強く、このエリアでの転職には対に登録しておきたいサイトです。
・コンサルタントの対応や転職の成功率。また求人数などのすべてにおいて、総合力に優れたサイト。
・ブランク明けの復職転職には非常に強いのも特徴。ブランク明けの看護師の方の転職成功率が高い。
・登録会など顔の見えるサポートを実践。直接対話というものをしているからこそ、良質なサポートが実現。
・変化が著しい医療業界の変化にも、しっかりと勉強しているコンサルタントが豊富なので安心できます。
こだわり案件でも、治験コーディネーターを代表として様々な最新の案件を紹介してくれる。
・正社員紹介だけでなく、派遣や紹介予定派遣の案件も豊富にあるので、沢山の就業形態から選べる。



看護のお仕事 全国可 無料 ★★★★ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・好条件が多い非公開求人を多く保有している「看護のお仕事」。全国約13万件の求人数を保有中!
給与のアップや働きやすさ、託児所つきなどのさまざまな事情に対応した案件が豊富に存在。
・サービスを受けることはすべて無料の上、転職成功の暁には、最大5万円までの転職支援金を支給。
医療機関や医療業界の情報を豊富に持っているため、登録するだけでも役に立つ情報が満載。
治験業界にも詳しくさまざまな情報を持っているため、就業に関する交渉を受け持ってくれる。
・人材ビジネスのノウハウと医療情報を併せ持つ、医療業界の転職希望者には非常に嬉しいサイト。
・多忙な現職者への転職も簡単にできる上、前職の条件よりも、より好条件の案件を紹介してくれる。
・条件面だけでなく病院施設などの内部情報も十分に調査してくれるため、ミスマッチが少ない。



治験コーディネーター看護師の業務内容は?

看護師の資格を有していると、さまざまな業種において転職を実現させることができるものです。そのひとつの選択肢に治験コーディネーターという業種が存在します。治験コーディネーターの看護師という仕事は、どういった業務を担当することになるのかを、ここでは紹介していきましょう。

治験コーディネーターの看護師の業務として、一番大きな仕事といえば、治験の調整作業になります。治験には、ボランティアで協力をしてくれる一般の方の存在というものは欠かすことができないものです。こういった治験に参加してくれるボランティアの方々を管理する必要があり、この管理や調整作業は、治験コーディネーターが担当することになるのです。

治験に参加をしてくれるボランティアの中には、治験の内容というものを聞いて途中で不安になり、辞退を申し出る方もいらっしゃいます。当然にこれは認められた権利ですから、速やかにそれを受け入れ、処理を行う必要がありますが、すべてのボランティアの方がこういった状態になってしまうと、治験自体を行うことができませんから、上手にコミュニケーションを取り、説得をして、安心感を持って、治験に参加してもらうということが、何気に大事なアクションになってくるのです。

治験にはある程度一定数のボランティアの人数が必要になってきますから、万が一辞退者などが出てしまった場合には、早急に補充人員を確保し、治験のスムーズな人口を妨げないように管理というものを行っていくことも、治験コーディネーターの大切な役割なのです。

また医師などによっては、医療サイドとしての意識が強く、実際に治験を受けているボランティアさんに、分かりにくい専門用語などを使って、説明を行う方もいらっしゃるわけです。そういった場合には、ボランティアの方に不安を感じさせないように、治験コーディネーターが分かりやすくそれを説明する必要が出てくるのです。治験コーディネーターは、参加するボランティアと医師の間に入り、双方を調整をしていくことが、最も大事な業務と言えるでしょう。(求人を探す場合は上記のランキングの5サイトをご参考下さい。)


Copyright (C) 2013-2017 治験コーディネーター看護師求人<※人気サイトを徹底比較> All Rights Reserved.